So-net無料ブログ作成

坐骨神経痛に泣かされた日々

かな~り久しぶりのブログとなってしまいました(^^ゞ

実は6月1日の朝、ぎっくり腰をやってしまったと同時に

左のお尻の下に引き攣れたような痛みに似た違和感があって

まともに動けない自分にびっくり。

今までに20回近くぎっくり腰を経験してたけど今回のような

症状は初めてでかなり焦った。

安静が一番とわかっていたけども翌日の仕事を休めないから、と

日曜にやってる病院や接骨院を探して夫に車を出してもらい、

歩くときは左側を支えてもらいながら競歩のような歩き方でやっとの思いで行った先で

出来た治療法は電気治療のみ・・・焼け石に水で全く効果なしだった。

職場の仲間に事情を話しシフトの交替をお願いし

今度は平日にペインクリニック内科で整形外科も兼ねてる病院へ。

撮ったレントゲン写真を見ながら先生が「椎間板ヘルニアだね。

これは昨日今日のヘルニアじゃないね。そのせいで坐骨神経痛になってるんだよ」と。

その日から毎日トリガーポイント注射とSSP療法(前のところとは違う低周波治療)をうけ、

出された薬は湿布薬とロキソニンのみ。

注射のおかげでぎっくり腰の痛みは5日程で楽になってきたが、反比例するかのごとく

左臀部下の痛みが強くなり範囲も拡がり左太腿裏まで強烈な痛みが走るようになっていった。

先生にその事を話したら「腰の痛みが引いたようだから 今度から

腰の牽引も始めれば坐骨神経痛も良くなっていくよ」と言われ、4回程リハビリに通ったが

行けば行くほど左下肢(この時には激痛の範囲がふくらはぎにも拡がり痺れも出て来た)に

痛みが増していったので通院を止めることにした。


坐骨神経痛がこんなにも痛いものだったとは知らなかった。

私の場合、左の臀部下(梨状筋)からふくらはぎまで全てに鋭い痛みが走り、

座位、立位、臥位、何をしていても激痛があるから落ち着いて同じ格好が出来ないでいた。

徐々に痺れもお尻→太腿裏→ふくらはぎ→足先と出てきた。

足先の外側からかかとまでは皮膚が厚くなったような変な感覚で、

小指と薬指、中指の間をタオルで洗うとまるでアルミ箔でこすられているようにな

キンキンした感じがした。


食事も立ったり座ったりしながらだったので、一緒に食事をしていた夫も

ご飯がまずく感じていたかもしれない。

横になってる時に膝を伸ばすと腰と左下肢に電流が走るような

まるで左下肢全体がつってしまったような強烈な痛みに襲われ

思わず叫んでしまうような日々が約1カ月間続いた。

通院を止めた後、腰痛専門の整体にも行ってみた。

身体の歪みを時間をかけて直していくプログラムを組んでもらい

初日は少しだけの施術してもらった。  その帰りには漢方薬局に寄って

問診、舌診で処方してもらい漢方薬も調合してもらった。

痛みを取りたくて藁をも掴む思いでいた。

この時の駐車場から漢方薬局までの片道20Mの往復が

とにかく痛くて辛くて、知らない人が見たらふざけてるのか?っていうくらい

無様な歩き方をしていたのが今でも忘れられない(T_T)


帰宅後1時間程したら、今まで以上に強烈な痛みが左下肢に襲ってきて、今回ばかりは

「こんな拷問もう耐えられない!もう死んだ方が楽だー!」と人生で口にした事のない言葉を

何度も叫んでしまった。 これはいわゆる揉み返しだった。 1時間程で治まったが

このことを次の整体時に先生に話したら「揉み返しモンスターが来ましたか」と言われた。

他の人も1回目や久々の施術の後はモンスターが来るらしい(>_<)



整体と漢方薬を始めてから暫くたっても痛さで夜は熟睡出来ず精神的にキツかったので

今度はちゃんと検査してもらえる病院でセカンドオピニオンしてもらうことにした。

そしてまたレントゲンを撮ってもらい今までの経緯を話し

横になって膝伸ばしテストをしてもらいながら診断してくれた院長から

「MRI画像見ないとはっきり言えないけど第5腰椎と仙骨の椎間板ヘルニアだね。

僕も同じで坐骨神経痛の症状が右側に出たからわかるけど

コレ、ほんとに痛いよねー!!」と。 

この言葉が何よりも嬉しかったwww

痛みが軽くなってきたらMRI、ということで

今の痛みを少しでも和らげる為に、ガツンと効く痛み止めを一週間分処方してくれた。


IMG_7553.jpg


痛み止めが塗布剤と座剤を含め4種類、あとは筋弛緩剤と胃薬。

中でもリリカカプセルという神経障害性疼痛の薬の副作用がキツかったー

IMG_6117.jpg


むくみ、体重増加、フラフラなめまいと気を失うように寝てしまう副作用の症状が

1週間くらい続いたが止めずに飲み続けていたら

24時間消えなかった痛みが徐々に引いて行った[exclamation×2]


今でも急な睡魔による寝落ちは毎日あるけど、リリカカプセルのおかげで2ヵ月間苦しんできた

激痛が和らぎ、今ではほんの少しなら走れるようにまで回復してきた(^o^)♪

先月、MRI検査も無事に受ける事が出来、脱出型の椎間板ヘルニアだったことも判明した。

(ヘルニアは慢性的に長期間痛い膨張型と、激痛だが数カ月で治る脱出型の2つあるらしい)

今しばらくは薬のお世話になりながら、整体では骨盤矯正をしていこうと思ってます。

そして、坐骨神経痛の症状に悩まされるようになってからお休みしていた

わんこのワッペン屋さんも腰の調子を見ながら少しづつやっていこうと思います。

今までワッペンを作っていてブログにUPできていなかったモデルわんこさんと作品も

近日中にUPしていくつもりですので宜しくお願いしますm(__)m


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りペット用品へ
にほんブログ村












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。